2008年9月29日 (月)

9月25日は、ぴっぴとぴろの…

皆さん、お久しぶりですhappy01

9月24日、学校でも頭が痛くて
帰ってくると、熱があったんです…。
9月25日も、39度の熱があり……wobbly
今は 完全に、風邪は治ったようですconfident

でも、本当は
9月25日に、
ぴっぴとぴろの誕生日
のことを、記事に書こうと思っていたのに、
風邪をひいていて 書けなくて、とても残念ですbearing

昨日は、頑張って
ぴーちゃん、ぴっぴ、ぴろの
思い出のスライドショーを 作りましたsign03

詳しい話は、過去ログを見ていただけると 嬉しいです。


では、スライドショーを ご覧くださいshine
(ティッシュの ご用意をsign03)



どうでしたか?
これを作っていて、私は心で泣いてました~ weep

このスライドショー、下手だったかもしれませんsweat01

本当に、かわいいコたち
でした…confidentshine

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

気軽に、コメントしていただけると
嬉しいです。


↓先代インコたちへ…ぽちっと応援してくださいsign01にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへBanner02

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

インコ暦 1年になりました

昨日、「はな○マーケット」で、
インコのチロタンの ニュースをしていたのを
知っていますか??
チロタンは、ぷりんと同じ イエロー・ハルクインですchick
とても かしこくて、おしゃべりなインコちゃんですnote
ぷりちゃんの、大先輩shine

前、チロタンが 逃げ出してしまい、
幼稚園にやってきて、
住所と名前を しゃべって、飼い主の元に戻ってきた、ということをテレビで見ました。
しかも、このコが 新聞に載っていたことも、テレビで知りました。

この話は知っているんですが、
その後 またもや チロタンは逃げ出してしまったそうですsign03sign03
これは…昨日、初めて知りましたsweat02

飼い主さんは、もう今度こそ 駄目かもしれない、と思っていました。
でも、ガソリンスタンドの人に助けられて、
チロタンは 住所と名前をしゃべり…
また 飼い主さんの元に戻ってきたんです。

そして、飼い主さんが
「チロタン、『○○さん、ありがとう』って言いなさい。ちゃんと大きい声で言うのよ」
と言うと チロタンは、
「○○さん、ありがとうsign01
と、その場で言ったのですsign03sign03
チロタンが あまりにも かしこいので、
私とお母さんは ものすごく驚きましたcoldsweats02

詳しくは こちらです。

さて。
実は、私は インコ暦 1年になりましたshinechick

何人かの方々には 言ったことがありますが、
今日は、前に飼っていた インコの話をします。

ぴっぴを飼う前に、ぴーちゃん
(たぶん、セキセイインコ、イエローフェイス・オパーリン・シナモン・コバルトブルーの♂)
というインコ(荒鳥)を飼っていました。

この ぴーちゃんが家に来た日が
8月30日だと勘違いしていました…crying
本当は、8月28日でしたweep
「1年前の今日、ぴーちゃんが来ました」
ということで、ブログに書こうと思っていましたが…sweat01

ぴーちゃんは、私の友達(ブラジル×日本 のハーフ)がケージごと くれたインコでした。
この子は、小2の12月頃、転入してきたんです。
(前も、大阪府に住んでました)
この子の お母さんは、日本に来る前から
鳥さんが大好きだったそうです。
日本に来るときも、大型のインコちゃんと一緒に来たらしい…
(本当の話かどうかはわかりませんけど^^;)
今まで、そのお母さんは たくさんの鳥さんを飼ってきたらしいです。
(オカメやセキセイ、いろんな大型インコちゃんたち)

そして、この子が小3ぐらい…のときに、
セキセイを2羽飼ったんです。
オパーリン・グリーン(ピコちゃん)と パステルレインボー(1代目ぴーちゃん)の、
とってもかわいいコたちでした。

↓2羽の写真です。(追記)↓
Pikopi


















でも、2羽とも、事故で亡くなってしまったそうですcrying
その後、今回の話の主役、2代目ぴーちゃん を飼ったんです。
でも、訳があって ぴーちゃんは、私の家へ来ることになりました。

ぴーちゃんは、ほとんど1ヶ月ほどしか 家にいませんでした。
(その友達の家では、2年ぐらい いましたが)

私の不注意で、ぴーちゃんを逃がしてしまったのです。
ほんの一瞬でした。
ぴーちゃんは 手乗りじゃないので、部屋を飛び回ったことがありませんでした。
なので、とても嬉しかったようで、ものすごい勢いで 飛び去っていったのです。

お父さんと、2人で探しに行きましたが
見つかりませんでした。
鳥の声がすると、
「もしかして、ぴーちゃんかな」
と思って、振り向いてみても
ぴーちゃんの姿は、どこにも ありませんでした。

私は、1日中 大泣きしていました。
もらったインコだし、どう言えばいいか、すごく悩みましたweep

月曜日、学校に行って
ぴーちゃんを くれた友達に、
「ぴーちゃんが逃げた」と、正直に話しました。
どう 言われるだろう… と思っていましたが、この子は
「今頃 ぴーちゃん、スズメと一緒に暮らしてるんちゃう??」
なんて、のんきなことを言っていました…

小6の6月頃 この子は訳があって、また 転校しました。(大阪府内で)

↓ぴーちゃんの写真です。画像が暗いですが…↓
20070922_2140_000_320070923_1014_00020071005_1753_000

インコを逃がしてしまった 経験がある、という方は、
コメントかメールで、体験談をお寄せください。

迷子のお知らせが あります


↓クリックしていただけると 嬉しいです。↓
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへBanner02

| | コメント (13) | トラックバック (0)